ソフト「生徒基本台帳」

概要・使用法

※データはすべてダミーです
※画像の上にマウスポインタをおくとスライドがストップします
生徒基本台帳
【オープニング画面】
出欠統計、通知表、成績処理等すべてのソフトの基本となるデータ一覧です。この画面に入力をして完成します。「メニュー表示」ボタンを押すとメニューが表示されます。
生徒基本台帳
生徒基本台帳メニュー
【メニュー画面】
まず、「クラス決定」ボタンでクラスを設定します。次に、基本設定をインポートします。「データ引継」ボタンを押すと、それぞれの生徒の前年度データが入力されますので住所等を再入力する必要がありません。ただし、先に本システムの「クラス編成」を行っておく必要があります。
生徒基本台帳メニュー
生徒基本台帳備考欄タイトル変更
【備考タイトル変更】
3項目の備考欄がありますので、必要に応じて「備考タイトル変更」ボタンを押して備考欄の名前を変えてください。
生徒基本台帳備考欄タイトル変更
生徒基本台帳小学校リスト
【出身小学校記入】
「小学校リスト呼出」ボタンを押すと基本設定から読み込んだ小学校リストが表示されます。入力したいセルを選択して、リストの小学校をクリックするとその学校名が入力されます。
生徒基本台帳小学校リスト
全校生徒基本台帳
【全校生徒基本台帳】
「メニュー表示」ボタンを押して、メニューウィンドウを表示します。「各クラスからインポート」ボタンを押すと全クラスの生徒基本台帳を読み込みます。必要に応じて、備考タイトルを変更してください。「今日誕生日の人は誰かな?」のアイコンをクリックすると、その日誕生日の生徒が表示されます。
全校生徒基本台帳
全校生徒基本台帳列幅変更
【列幅変更】
「列幅変更」ボタンを押して、全ての項目の列幅を適当な長さに調整してください。ある項目を表示させたくないときはその項目の列幅を0にします。
全校生徒基本台帳列幅変更

データの引継が簡単です!!

進級時には、クラス編成のデータにそって、住所等のデータの引継をボタン一つで行いますので簡単です。改めて入力しなおす必要がないので楽です。

全校基本台帳では、その日が誕生日の生徒をクリック一つで抽出します!!

誕生日の生徒はクリック一つで抽出しますが、もちろんエクセルの機能を使っていろいろと検索できます。

操作の様子

生徒管理ソフト「生徒基本台帳」動画

生徒管理ソフト「基本台帳」動画

よろしければ、サンプル版をお試しください。
貴校にあわせてカスタマイズをいたします。ご希望の場合はこちらです
マニュアルはこちらです>>

TOP